エロい女とやりたいと思いつつ「本当にセフレはできるの?」ではじめた出会い系アプリので体験

エロい女とやりたいと思いつつ「本当にセフレはできるの?」ではじめた出会い系アプリので体験

僕はセフレはできないのだろう、と諦めていました。

僕の周囲にはセフレを作った友人や同僚や先輩で溢れていますが、僕にはいっこうにできそうにありませんでした。

それもそのはずで、僕には出会いの場がありません。

どのようにして皆はセフレを作ったのだろう、と疑問していました。

そんなときに友人の一人が出会い系アプリでセフレを見つけたんだと教えてくれました。

出会い系アプリで女の子を探すなんて、ヤバイんじゃないかと思いました。

というのも、僕の脳内図式では、出会い系アプリの女性イコール美人局の印象があったのです。

しかし、その考えは非常に馬鹿げたものだったらしく、友人に笑われてしまいました。

彼は数十人の女性と会ったことがあるが、一度もそんなことはなかったと言いました。

信頼できる友人だったので、僕は出会い系アプリに登録することを決めました。

出会い系アプリに登録して二ヶ月後、僕はカナという30代前半の女性と出会うことになっていました。

写真では落ち着いた雰囲気の、しかし巨乳の女性でした。

待ち合わせ場所に彼女が来るまでドキドキしていましたが、落ち合ってからは普通にデートを楽しみました。

決して美人局ではなかったのです。

そして、カナさんからラブホテルへの誘いがありました。

彼女の経験豊富なエロテクニックに僕のペニスは一晩で三発射精するに至りました。

しかもピルを服用しているとのことで、人生初の中出しまで経験することができました。

今でもカナさんとの関係は維持しています。

本当にセフレができたなんて、夢見心地とはこのことです。
【20代|男|自動車整備】